髪伝説 ヘアカラートリートメント

北海道ミツイシコンブエキス配合の白髪染め

髪伝説 ヘアカラートリートメントはミツイシ昆布エキスを配合した髪に優しいトリートメントタイプの白髪染めです。

[容量] 200g
[区分] 化粧品
[価格] 3,150円
※価格は一般的な販売価格で目安です。


特徴

  • ミツイシ昆布成分配合で髪へのいたわり、育毛に配慮。
  • 北海道日高産褐藻エキスの保湿力で肌のハリや弾力の再生を促します。
  • 「ログウットエキス」「シコンエキス」「ウコンエキス」など天然の染色・植物成分を配合。
  • 加水分解コラーゲンが髪をキューティクルを修復・保護。美しい髪へ導きます。

「ブラック」「ブラウン」「ダークブラウン」の3色。

使い方

わずか3ステップ。
  1. 濡れた手に取る
  2. 髪に塗って、5~10分馴染ませる。
  3. すすぐ

口コミ分析

クチコミ評価平均 (クチコミ数 73件の平均 2012年1月 時点)
4.11

染まり方
「髪伝説 ヘアカラートリートメント」も他のトリートメントタイプの白髪染めと同様、1回ではきれいに染まらず、繰り返し使うことで次第に色づくタイプの白髪染めです。染まり具合の評価については、他の同様の商品と比較しても、特段染まるというわけではなく、染まる人もいれば、染まらない人もいるという感じですが、総じて染まると感じている人のほうが多そうです。

刺激
刺激はほとんどの方が「ない」と感じています。ただし、体質によりこの商品でも刺激を感じる人はいるので、注意は必要です。

香り・匂い
香り・匂いははほとんどの方が「気にならない」と感じています。

トリートメント効果
トリートメント効果については、多くの人があると感じています。

持続性
商品の特性上、もともと持続性は高くなく、多くの方が1週間に1回程度の利用が必要と感じていますが、これは「髪伝説 ヘアカラートリートメント」に限ったことではなく、他のトリートメントタイプの白髪染めも同様です。

満足度
染まり具合には十分満足していない方もいますが、低刺激、髪につやが出るという点が評価され、全体的には満足度は高めです。

商品の総評

「髪伝説 ヘアカラートリートメント」の最大の特徴は、ミツイシ昆布を使用していることでも、加水分解コラーゲンを使用していることでもなく、染める成分としてHC染料を使っていないことです。(と考えています)
トリートメントタイプの白髪染めは、染める成分として、主に、塩基性染料とHC染料が利用されています。塩基性染料とHC染料については、「トリートメントタイプの白髪染めは何故染まらない(染まる)のか?」の記事で詳しく解説していますので、参照してみてください。

ここで簡単に説明すると、HC染料は染料の分子径が小さく、キューティクルの隙間から髪に浸透することで髪を染まった状態にします。しかし、髪との結合力は弱く、色落ちしやすいという欠点があります。塩基性染料は髪の表面でイオン結合するので、比較的吸着力は高いのですが、使える色数が少ないという欠点があります。
そこで、多くのトリートメントタイプの白髪染めは、塩基性染料とHC染料を混ぜて、そこそこの染毛力を確保しながら、色味を出すという配合になっています。

髪伝説 ヘアカラートリートメントは、そのHC染料を使っていません。HC染料を使わないことで、以下のメリットとデメリットがあると考えています。

メリット
色落ちしやすいHC染料を利用していないため、染めた後の色落ちが少なく、髪を洗ったあとなどにタオルに色がつくなどの心配が少なくなります。また同様に、汗や雨での色落ちの可能性も低くなります。

デメリット
出せる色味にバリエーションを持たせられないため、単調な色調になる可能性があります。また、染まり具合は人によっては、あまりよくないと感じる可能性があります。

HC染料が入っていないことについは、いいとも悪いとも言えないのですが、新しい試みであることには間違いありません。他のトリートメントタイプの白髪染めを利用していて、色落ちが気になるのであれば、購入を検討してもよいのではないでしょうか。


「髪伝説 ヘアカラートリートメント」は楽天市場で取り扱いがあります。以下、楽天市場で取り扱われている「髪伝説 ヘアカラートリートメント」です。