カラー・ド・ボーテ<グレイスクラス>

より濃く、より美しく。

カラー・ド・ボーテがグレードアップ。より濃くより艶やかに。新成分を配合し、染めも美髪力もグレードアップ!

[容量] 210g
[区分] 化粧品
[価格] 2,800円


特徴

3つの新成分

カラー・ド・ボーテ グレイスクラスには新たに3つの新成分を配合。ハチミツはトリートメント効果が高く、毛髪に潤いをあたえます。ブルターニュ産海藻エキスは乾燥から髪を保護。プラセンタは髪にツヤと潤いを与えます。

さらに植物&美容成分35種類を厳選
植物由来の美容成分をふんだんに配合しています。髪と頭皮を健やかに保つローズマリーエキス、頭皮とキューティクルを整え、髪に自然なツヤを与えるカモミールエキスをはじめ、アロエ、ボダイジュ、シャクヤク、ボタンなど髪を保湿、保護する35種類の植物成分を配合して、パーマや毛染めで痛んだ髪も健康的で美しい髪へと導きます。

素手で安心、手軽に使える
肌にやさしい天然の植物染料だから安心して使えます。

選べる3色


使い方

  1. シャンプーで洗った後、水気を軽くふき取ります。
  2. 手またはコーム等でカード・ド・ボーテ<グレイスクラス>をたっぷり生え際から全体へ均等に塗布し、なじませてください。髪全体になじませたら、5~15分放置します。
  3. さらにしっかり染めたい場合は、髪全体になじませた後にシャワーキャップをご使用頂き、その上からホットタオル等を巻いて蒸らすように15分~25分放置すると、染まりがよくなります。
  4. すすぎ水に色がつかなくなるまでよく洗い流してください。その後、ドライヤーで乾燥させます。

  5. 髪と頭皮をこすり過ぎないように、押さえるように水気をふき取ってください。強くこすると頭皮を痛める原因となります。

口コミ分析

口コミ評価平均 (口コミ数 148件の平均 2011年12月 時点)
3.75

染まり方
いままでのカラー・ド・ボーテより色が入りやすいというコメントが多いですが、もともとしっかり色の入る製品ではないので、1回目では染まらず継続して利用しなければならない点は同じです。また、染まった状態を維持するには、週に1回程度の使用が必要そうです。

刺激
刺激はほとんどの方が「ない」と感じています。ただし、体質によりこの商品でも刺激を感じる人はいるので、注意は必要です。

香り・匂い
香り・匂いははほとんどの方が「良い」「気にならない」と感じています。

基本カラーは3色。今のところ、カラー・ド・ボーテより少ないです。混ぜ合わせることも可能なので、自分オリジナルの色が作れますが、混ぜての利用は多くの方は実施していないようです。
ダークブラウンは思ったより暗いというコメント多し。

トリートメント効果
多くの方が、「髪にツヤが出た」「髪がサラサラになった」と感じており、トリートメント効果は期待できます。

持続性
商品の特性上、もともと持続性は高くなく、多くの方が1週間に1回程度の利用が必要と感じています。

満足度
多くの方は染まり具合には十分満足してはいませんが、低刺激、香りのよさ、トリートメント効果が高いことが評価ポイントとなり、全体的には満足度は高めです。
ただ、もっときっちり染めたいという方からの評価は高くありません。

商品の総評

「カラー・ド・ボーテ グレイスクラス」は今までも人気のあった「カラー・ド・ボーテ」がグレードアップした商品です。染まり方については、以前の「カラー・ド・ボーテ」より強力になっていますが、1回ではきっちり染まらず、継続利用することで白髪が目立たなくなるという点では同じです。劇的に染毛力が上がっているというわけではありませんが、新成分を配合しさらにトリートメント効果は向上しているようです。

「利尻ヘアカラートリートメント」や「キラキュアシャインヘアカラー」など、他のトリートメントタイプの白髪染めと比較しても総合力では遜色なく、地肌、髪へのやさしさとトリートメント効果を重視しつつ、白髪染を染めたい、という方は利用を検討してみてもよいのではないでしょうか。


「カラー・ド・ボーテ グレイスクラス」のお求め
「カラー・ド・ボーテ グレイスクラス」は「楽天市場」と「Amazon」で販売しています。価格はどちらも同じなので、お好きなほうで探してみてください。




他の商品との比較
以下にトリートメントタイプの白髪染めの比較がありますので、参考にしてみてください。
人気のトリートメントタイプ白髪染め徹底比較

同様の商品
「アンデプラン アートオブカラー」
「ルプルプ」
「レフィーネ」
「利尻トリートメントカラー」
「カバーグレイ トリートメント」