人気のスティックタイプ部分白髪染め3商品徹底比較

今回は人気のスティックタイプ部分白髪染め3商品「シラガネーゼ ポイントリッチカラー」「オリエンタルビューティ カラーフィットスティック」「瞬髪ポイントカラー」を比較してみたいと思います。

シラガネーゼ オリエンタルビューティ カラーフィットスティック 瞬髪 ポイントカラーブラシ


「瞬髪ポイントカラー」は正確に言えば、スティックタイプではなく、チューブ式ですが、「部分染めがメイン」「使い続けることで染まる」という点は同じなので、同様の商品として比較の対象としました。おそらく、買う場合もこの3商品でどれがいいかと悩むのではと思っています。

1.商品基本情報の比較

商品名 価格 容量 色の種類 商品区分 1gあたりの単価
シラガネーゼ ポイントリッチカラー 3,360円 20g 3色 化粧品 168 円
オリエンタルビューティー カラーフィット スティック 2,490円 20g 1色 化粧品 124.5 円
瞬髪ポイントカラーブラシ 2,580円 50g 2色 化粧品 51.6 円
※価格は一般的な実売税込価格です


単価では「瞬髪ポイントカラー」が優位

gあたり単価では、内容量が多い「瞬髪ポイントカラー」が優位です。
色のバリエーションでは、「シラガネーゼ ポイントリッチカラー」が3色選べます。


2.使い方

商品名 染料の出し方 使い方 利用可能回数
シラガネーゼ ポイントリッチカラー ノック式 塗ってそのまま放置 約40回
オリエンタルビューティー カラーフィット スティック ノック式 塗ってそのまま放置 約50回
瞬髪ポイントカラーブラシ チューブ式 塗ってそのまま放置 不明
※利用回数は販売元の公表数値です。


使い勝手は「オリエンタルビューティー カラーフィット スティック」か?

「瞬髪ポイントカラーブラシ」はチューブ式なので、出す量は自分で調節出来ます。チューブ式の場合、慣れないうちは、必要以上にだしてしまったり、出した量だけ出せなかったりする可能性はあります。
その点、ノック式だと出る量はある程度決まっているので、細かい調整はする必要がありません。どちらがいいか、意見が分かれるところですが、コツが必要なく、利用回数も多い「オリエンタルビューティー カラーフィット スティック」がよいのではないでしょうか。
「オリエンタルビューティー カラーフィット スティック」は「シラガネーゼ」と同じ容量なのに、メーカーが公表している利用回数が多いのは、出る量をうまく調整していると考えられ、その点も高評価としました。

ただ、「瞬髪ポイントカラーブラシ」は一番容量が多く、かつチューブ式ということで、慣れてくると一番自分に合わせた使いかたが出来る可能性は高いです。


3.染める成分比較

商品名 染める成分のポイント
シラガネーゼ ポイントリッチカラー カーボンブラック、HC染料、塩基性染料、紫401
オリエンタルビューティー カラーフィット スティック 天然植物色素、密着性イオンカラー・浸透性ミクロカラー
瞬髪ポイントカラーブラシ HC染料・塩基性染料

表現は違うが同じもの

白髪染めなので、染める成分に着目してみました。「オリエンタルビューティカラーフィットスティック」は密着性イオンカラー、浸透性ミクロカラーという表現をしていますが、ようは、塩基性染料、HC染料を別の表現にしているだけなので、染める成分はほぼ同じと言えます。
シラガネーゼはカーボンブラックと、紫401(タール系染料)が含まれています。そのため、他の2製品と比べると多少染まりがよいかもしれません。しかし、最近のトリートメントタイプの白髪染めは、タール系染料を使わない方向にあるので、それが含まれていることが気になる方は、注意が必要です。ただ、微量ですのでそれほど神経質になることはないとは思います。

まとめ

一番のオススメは「オリエンタルビューティー カラーフィット スティック
正直、どの商品も甲乙つけがたい感じですが、使い勝手の良さで「オリエンタルビューティー カラーフィット スティック」を一番としました。比較的新しい製品ということもあり、「シラガネーゼ」より改善されている感じがあります。
「瞬髪ポイントカラーブラシ」はノック式ではなく、チューブ式にしたことがポイントで、慣れればこちらのほうが使いこなせる可能性もありますが、まずは簡単なノック式を有利と判定しました。

ただ、どの製品にも共通して言えることは、手軽に染められて、使い続けることで継続的に染まるということです。
この商品コンセプトはかなり優れていると思っています。トリートメントタイプの白髪染めは思いのほか染めるのに手間がかかる上に、髪質によりあまり染まらないことがありますが、このタイプの商品は手軽に利用でき、使用直後はとりあえず染まるので仮に継続的に染まらなくても無駄になることはありません。何より、染めて放置できるのがうれしいですね。今後同様な商品が増えてくるのではないかと予想しています。

しかし、白髪の多い方がこれで全体をカバーしようとするのは無理がありますので、白髪の比較的少ない方や、髪をカラーした後の退色カバーをメインに利用するのがよいでしょう。


【はぴねすクラブ】オリエンタルビューティー カラーフィット スティック 2本セット(4,980円)

【はぴねすクラブ 楽天市場】オリエンタルビューティー カラーフィット スティック 2本セット(4,980円)




その他の商品の詳細情報を見る
今回は「オリエンタルビューティー カラーフィット スティック」を一番としましたが、他の商品が特別劣っているわけではありませんので、詳細ページを参照して自分に合う白髪染めを探してみてください。
「シラガネーゼ ポイントリッチカラー」
「瞬髪ポイントカラーブラシ」