2013年版 人気のトリートメントタイプ白髪染め徹底比較

以前、「人気のトリートメントタイプ白髪染め徹底比較」を書きましたが、あれからだいぶ時間が経ち、新たしい商品も出てきましたので、改めて2013年版として比較をしてみました。

比較した商品は、「利尻ヘアカラートリートメント」「レフィーネ・ヘッドスパ」「ルプルプ」「煌髪(キラリ)」「エフキュアヘアカラートリートメント」「カラー・ド・ボーテ グレイスクラス」の6商品です。

商品基本情報の比較

商品名 価格 容量 色の種類 商品区分 1gあたりの単価
利尻ヘアカラートリートメント 3,150円 200g 3色 化粧品 15.8 円
レフィーネ・ヘッドスパ 3,500円 300g 4色 化粧品 11.7 円
ルプルプ 3,150円 200g 3色 化粧品 15.8 円
煌髪(キラリ) 3,150円 200g 2色 化粧品 15.8 円
カラー・ド・ボーテ<グレイスクラス> 2,800円 210g 3色 化粧品 13.3 円
エフキュアヘアカラートリートメント 3,360円 200g 2色 化粧品 16.8 円
※価格は一般的な税込販売価格です


コストパフォーマンスのよい「レフィーネヘッドスパ」

上の表を見てもらえればわかる通り、レフィーネヘッドスパがグラムあたり 11.7円 と最もコストパフォーマンスが良くなっています。「カラー・ド・ボーテ<グレイスクラス>」が 13.3円と2番目に安くなっています。その他は、15円台~16円台とほぼ同じくらいのコストになっています。


特徴

商品名 特徴
利尻ヘアカラートリートメント 天然利尻昆布エキスをはじめとした28種類の天然成分を使用。無添加だから安心安全。
レフィーネ・ヘッドスパ ヘッドスパ効果があり、癒しながら白髪を染める新しいタイプの白髪染めです。
ルプルプ ガゴメ昆布成分から生成したダブルフコイダンでダメージゼロの白髪染め。
煌髪(キラリ) 聖マリアンナ皮膚科学研究チームが開発した浸透成分ヘアキューブを配合。発売時期も最も新しい期待の白髪染めです。
カラー・ド・ボーテ<グレイスクラス> スペイン産ハチミツ、ブルターニュ産海藻、国産プラセンタを始め美容成分をたっぷり配合。
エフキュアヘアカラートリートメント フコイダン、セラミド、ローヤルゼリー配合。シャンプー「エフキュア」で培ったノウハウが詰まった白髪染めです。


期待大!「煌髪(キラリ)」

「煌髪(キラリ)」は聖マリアンナ皮膚科学研究チームが開発した浸透成分「ヘアキューブ」を配合している、今回の比較の中で、最も新しく発売された白髪染めです。
トリートメントタイプの白髪染めは全体的に染毛力は高くないですが、このヘアキューブにより髪に染料をより浸透させることが期待できます。また、同時にヘアケア成分も浸透させることにより、髪を痛めずによりよく染められそうです。
ただし、あくまでトリートメントタイプの白髪染めなので、染毛力に対して過大な期待は禁物です。


使い方

商品名 基本的な使い方
利尻ヘアカラートリートメント シャンプー後に利用。放置時間10分。
レフィーネ・ヘッドスパ シャンプー前でも後でも利用可能。放置時間 シャンプー前15~30分、シャンプー後は10分~15分。
ルプルプ シャンプー後に利用。放置時間10分。
煌髪(キラリ) シャンプー前でも後でも利用可能。放置時間10分
カラー・ド・ボーテ<グレイスクラス> シャンプー後に利用。放置時間5分~15分。しっかり染めたい場合は15分~25分。
エフキュアヘアカラートリートメント シャンプー後に利用。放置時間5分~10分。


使い勝手のよい「レフィーネ・ヘッドスパ」、「煌髪(キラリ)」

「レフィーネ・ヘッドスパ」と「煌髪(キラリ)」はシャンプー前の乾いた髪でも、シャンプー後の濡れた髪でもどちらでも使えるタイプになっています。どちらでも利用可能なので、自分の生活スタイルに合わせて使用タイミングを選べます。


人気度

商品名 人気度 コメント
利尻ヘアカラートリートメント トリートメントタイプの白髪染めをメジャーにした、大ヒット商品だけにいまだ根強い人気があります。
レフィーネ・ヘッドスパ レフィーネブランドの安心感とコスパの良さ、優れた商品コンセプトでトリートメントタイプの白髪染めの中では実質一番人気がある商品です。
ルプルプ 公式サイトのみの販売なので、一般の方への知名度はいまいちですが、白髪染めについて調べていると必ず出てくる商品です。ダブルフコイダンなど魅力的な新しい成分配合が特徴です。
カラー・ド・ボーテ<グレイスクラス> 「カラー・ド・ボーテ」シリーズも、白髪染めトリートメント商品の中堅どころとして、そのポジションを確かなものにしています。
煌髪(キラリ) 発売されて間もないので、まだまだこの白髪染めに対する評価は定まっていませんが、商品の内容からかなりの人気商品になると思われます。
エフキュアヘアカラートリートメント エフキュアも公式サイトのみでの販売なので、一般的な知名度はいまいちですが、その確かな商品作りで固定ファンが多いのが特徴です。


「レフィーネヘッドスパ」が人気

知名度という点では、「利尻ヘアカラートリートメント」が頭ひとつ抜けていますが、人気という点では「レフィーネ・ヘッドスパ」がやや優っているといえます。
また、今は人気も知名度もありませんが、「煌髪(キラリ)」はその商品作りから、かなり人気になると予想しています。ポジション的には「ルプルプ」と同等かそれ以上になるかもしれません。


まとめ

今回の比較の中で、最も魅力的に感じるのは「レフィーネ・ヘッドスパ」でしょう。コストパフォーマンスの良さ、使い勝手の良さ、優れた商品コンセプトと全体的なバランスが最も良い商品となっています。

レフィーネは白髪染め専門店として実績もあり商品に対する安心感もあります。また、レフィーネシリーズは常に進化、改良をしており、今度も利用者にとってさらによい商品としてくれるのでは、という期待感もあります。

トリートメントタイプの白髪染めを購入するのであれば、まずは、「レフィーネヘッドスパ」を使ってみるのがよいでしょう。

レフィーネ・ヘッドスパ
癒しながら白髪を染める!レフィーネ・ヘッドスパ